--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来客は突然に

2011年11月24日 17:42

日本人って、忙しいなぁ・・と思う。
友達と会うのも、何週間も前に約束をしてやっとかなう。
それは東京が大都市だからなのか、はたまた日本人の性なのか・・。

南仏の某田舎町では、「明日ご飯食べにおいでよ」とか、
「今から行ってもいい?」とかが普通だなぁ。

「今日何するか」、「明日何するか」、
いいとこ「週末何するか」ぐらいしか皆予定立ててなくて、
逆に「1ヶ月先の約束なんて、できにゃーよー!」ってかんじでしょうか。
約束したとしても、きっと覚えててもらえないなぁ。

と、万事そんなかんじなので、客も突然家にやってくる。
パートナーMが仕事から帰ってきたと思ったら、同僚も一緒で、
「一緒にご飯食べにきたよ~」なんてのは日常茶飯事。

何にも準備してない身としては、
「おいおい、予告ぐらいしてくれよ~」と思いながらも、
にっこり笑って、「おいでやす~」。

これを何度か経験してからは、シャワー中にMが帰ってきても、
素っ裸同然でドアを開けるのはやめるようにしました。

フランスでドアを開ける時は、家族だけではなく、
全ての人をお迎えできる態勢でなければならないのであ~る。

スポンサーサイト

ふうふの日

2011年11月22日 00:01

今日は「いい夫婦=11/22」の日。思い返せば、汗をかきながら着物を着てカルカソンヌの市役所で結婚式を挙げたのはちょうど1ヶ月前の10月22日。するとあの日も「夫婦の日」だったんだなぁ。

こんな偶然の語呂合わせに、ちょっと嬉しくなったりして。

秋の夜長に、ものおもふ

2011年11月21日 17:51

また1週間が飛ぶように過ぎた。
帰国してから3週間が経過。

今度はだんだん逆ホームシッックの波が押し寄せてきて、
あの南仏がなんだか懐かしくなってきた。

あっちが恋しくなったり、こっちが恋しくなったり・・

ちくちくお針子仕事をしながら、離れた土地を想ふ
秋の夜長かな~

IMG_3190_s.jpg

楽園・にっぽん

2011年11月13日 15:25

日本に帰ってきて2週間。

3ヶ月の滞在でやっと慣れた南仏。
実は今このタイミングであまり帰ってきたくなかったのだけど、
いざ帰ってみると、楽園・にっぽん!

日本は暖かいなあ、便利だなあ、キレイだなあ、安全だなあ。
そして頑張らなくても言葉が通じるって、素晴らしいなあ。
1ヶ月後にフランスに帰る頃には、きっとまた去り難くなってるだろな。

日本から持って帰りたいものリストを日々作成。
みりん、酒、だしの素、昆布、海苔、煮干し、すし太郎、巻きす、さえ箸、包丁研ぎ、折り紙、本・・・
スーツケース(また)買い足して、2個で帰るかな・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。