--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼の寝てる間に・・

2013年03月30日 22:02

ボイーズ x 2人がお昼寝している間に・・

IMG_3662.jpg

朝ブロンジェリーで買った「Paris Brest」でコーヒータイム!
ドーナツ型のシューの間にコーヒークリームと生クリームが入ってる。
リッチなようでとっても軽くてペロッと食べられちゃうのです。
ああ、幸せのひと時♪

フランスのブロンジェリーは、こういう美味しい誘惑がいっぱい。
バゲットを買いに行くたびに誘惑に負けそうになる。(そしてよく負ける!)

授乳中はお腹がすくすく。それに加えてこんな誘惑がそこらじゅうにあるので、
全然痩せられません〜!

スポンサーサイト

さらば、添い乳

2013年03月28日 12:32

べべとの生活でなんとなくやってきたけど面倒くさくなったこと、それはベベに添い寝しておっぱいをあげる「添い乳」。特にここ2ヶ月で夜頻繁に起きるようになって、面倒くささ倍増。もともと授乳は夜中でも座ってやっていたのだけど、飲み終わって最後に寝入るところで私も一緒に添い寝して、添い乳をしていたのです。夜中に一度しか起きなかったときはまぁよかったものの、頻繁に起きられるとその都度完全に寝入るまで添い乳しなきゃならず、こりゃ面倒だ〜。ってなわけで、添い乳をやめることを決意!

ある夜、どんだけ泣くか試してみたら、
いやぁ〜、泣くわ泣くわ!
20分以上も号泣され、ついにこちらが折れて結局添い乳。
こんな挫折の夜を何晩か続けたある日、
今日はかーちゃん負けないぞ!と粘りに粘りました。
号泣すること40分。ついにあきらめてくれましたよ。
こういうの「泣き寝入り」ってんだよね。

一度あきらめがついたら、その後は割とすんなり。
ブツブツ言いながらも、添い乳なしで寝てくれるようになりました。
これで夜中に起きる回数も減ってくれればいいんだけどね。
今のところまだまだ2〜3時間ごとに起きてしまいます。

アメリカで子育て中の友達から「sleep training」(日本語では「ネンネトレーニング」かな?)というのを聞いて、それは夜中に泣いてもおっぱいをあげずに泣かせておく(または、泣き止むまで抱っこして、泣き止んだら置くというのを繰り返す)という方法なのだけど、それをすると夜中に起きなくなるらしいです。いわゆる「夜間断乳」なのかな。夜中に起きなくなったらバンバンザイだ〜、と思いながらも、まだ離乳食を始めたばかりのべべ。おっぱいに頼って生きてるのに、夜中の授乳をなくしたら負担が大きいかなぁと思い、これはやってません。離乳食が進んでおっぱいの比重が減って来たら考えようかな。

ところで、今回の一件ですごいと思ったこと。それは、べべの適応能力。あんなにワンワン大泣きしたのに、数日ですっかり慣れてしまうという、この柔軟性。すごいなぁ。

そして、べべの泣きに耐えることを経験して、自分もちょっと強くなった気がする(耳の鼓膜が強化された?笑)。またまた「『母は強し』のはずだなぁ」と、納得するのでした。

IMG_2132.jpg
1ヶ月前ぐらいのショット。
両手の指をいっぺんにおしゃぶりすると、
このようにぶりっ子ちゃんになる。

歯が

2013年03月24日 22:54

生えて来た!
上下の前歯が4本成長中。
べべの身体も着々と離乳に向かってるんだなぁ。

IMG_3639.jpg
5ヶ月半になったべべ。

運転免許証ゲット!

2013年03月13日 10:20

やっと(でもあっさり!)フランスの運転免許証をゲット!
昨日郵便受けに入っていました。
先週の金曜日に申請して届いたのが火曜日なので、思ったよりずっと早かった!
あとは日本の免許証が手元に戻ってくる日を待つばかり。
こちらはきっと数ヶ月はかかるんだろうなぁ。

IMG_3620.jpg

2013年03月10日 15:55

フランスに来てから初めての発熱、39℃。
たまってた疲れがどっと出たのかな。

ここしばらく風邪気味だったり目が炎症を起こしたりと、
イマイチ調子の出ないべべ。
べべも私もひと休みの時期かな。

そんなわけで、晴天の日曜日だけど家でゴロゴロ。
こんな週末も悪かないかな。

IMG_3600.jpg
パパと遊ぶべべ。
昨日で5ヶ月になった。

運転免許証

2013年03月08日 23:02

ブログ更新せずに、気付いたら1ヶ月!
いつの間にか3月も半ばになろうとしている。
べべは明日で5ヶ月に!はやいなぁ。

今日やっと日本の運転免許証をフランスの運転免許証に書き換える手続きをしてきた。長期ビザで入国してから1年以内に書き換えないといけないということで、ものすごいギリギリ(というか過ぎていた・・)だったけど、県庁の担当者は快く申請を受けてくれた。しかも行ったのは受付時間外。窓口が閉まっていたのに、めげずに呼び鈴をならしたら出て来て受けてくれたのだ。めるし〜!

フランスの免許証は1週間ぐらいでもらえるとのこと。日本の免許証は申請時に県庁に渡してしまうのだけど、県庁からパリの在フランス日本大使館に送られて、その後日本大使館から持ち主に返還されるというなんだか面倒くさいシステム。どうやらEU圏では運転免許証を二重に携行することが禁じられているらしく、そのためフランス側は日本の免許証を日本大使館に返してしまうらしい。日本では日本とフランスの免許証を二重で所持しても問題ないため、日本大使館は県庁から送られて来た免許証を持ち主に返還してくれる。どうせ手元に戻ってくるなら、最初から日本大使館になぞ送らずに返してくれれば楽チンなのになぁ。日本では運転免許証って身分証のひとつなので、また返ってくるとは言え、渡してしまうのはなんか心もとない。無事戻ってきておくれよ〜!!

まぁなんにせよ、ずっと気になっていた免許証書き換えの申請がついに出来てスッキリ!フランスで初運転!の日も近いかな!?




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。