--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人目!

2013年04月16日 15:31

ひょんなことから、この南仏の小さな街にもうひとり日本人がいることを発見!これで私をいれて3人だ〜!今朝はその人が働いているというパン屋さんの前を通りかかったので、思い切って「こんにちは〜」と話しかけてきました。

で、早速今週一緒にお茶をすることに。

異国の、それも言葉が自由に操れない地で友達を作るのはなかなかどうして難しいこと。来仏してから家族のように仲良くしてくれていた友達が去年の夏引越してしまってからは、ちょっと寂しい思いをしていたので、こうやって新しい人と知り合うのは本当に嬉しい。それも、日本語で気兼ねなく話せるのが素敵!こういう小さい街に住むと、日本人の存在は本当に貴重です。
スポンサーサイト

フランス流、べべとの接し方

2013年04月15日 23:37

先週はべべの6ヶ月検診でした。
体重8590g、身長66.5cm、順調に育っている様子。

フランスでは4ヶ月にもなれば夜起きずに朝まで寝るべべが多いようだけど、6ヶ月のうちのべべは夜何度も泣いて起きてしまいます。これを小児科の先生に言ったら、「それはなんとかしなきゃ」ということで、いろいろとアドバイスをもらいました。

おっぱいが欲しいわけじゃないのに夜中泣くときは、すぐにおっぱいをやらずに、まずは顔や手をなでたり、抱っこでゆらゆらして寝かしつけるようにすること。ふむふむ、ここまでは日本でもやりそうだなぁ、と思って聞いていましたが、こっから先が面白かった!

顔や手をなでたり抱っこでゆらゆらしても泣き止まなかったら、おっぱいをあげてもいい。でも、おっぱいをあげてもまたすぐに愚図って泣くときは、静かな、でもいつもとは違うシリアスな口調で、

「ママもパパも皆寝てるでしょ。あなたが泣いてると皆眠れない。あなたも泣くのをやめて寝なさい」

とべべを諭すのだそうです!!

このアドバイスにはビックリ。日本では夜泣きをする6ヶ月のべべを諭すなんて、きっとやらないなぁ〜、と、ちょっと笑ってしまいました。

で、その夜。おっぱいをもらえるまで泣き続けるべべに、やってみました!
声のトーンを落として、静かな、でも断固とした口調で、

「いつまで泣いてるの。ママもパパも皆寝てるよ。あなたが泣いてると皆寝られないんだから、もう寝なさい」

結果は?

いつもと違う声色に「おっ?」と思ったのか、べべは泣くのをやめてこちらの話を聞いていました。でももちろん、「じゃ、寝なさいよ」と布団におろした途端、また大泣き。あ〜〜〜ん!

というわけで、フランス流「話して諭す」は失敗。

でも、実はこれ結構気に入りました。夜泣き対策としてやるかどうかはさておき、「べべを諭す」ってアイデアはなかなか悪くないと思うんです。言っていることの意味はわからなくとも、ママやパパがいつもとは違う真剣な声で話しているなってのはべべには絶対に伝わっていて、だからこちらの言うことに耳を傾ける。それは大切なことじゃないかな、と。

そう言えば、まだべべが1ヶ月で、助産婦さんのところへ連れて行ったときのこと。泣き出してしまったべべをその場に一緒にいた私の父が横抱きにしてあやしたけど、泣き止むどころかエスカレート。見かねた助産婦さんが、さっとたて抱きに抱いて、まるで大人に話すようにべべに話しかけました。すると驚いたことに、それまで大泣きしていたべべがスッと泣き止んだんです。

泣き止んだこともすごいけど、目からウロコだったのは、助産婦さんが子供をあやすような高い声や話し方ではなく、静かな落ち着いた声で大人に話すようにべべに話しかけたこと。そういえばその助産婦さんも、「もうこの年になればいろいろわかるんだから、赤ちゃん扱いせずにこうやってたて抱きにして積極的に話しかけてください」と言ってたっけ。「この年」って、1ヶ月・・!?ちょっとしたカルチャーショックでした。

これからどんどんべべも大きくなって、わがままを言ったり癇癪を起こしたりもするようになるんだろうけど、いろんな場面でこの「フランス流べべとの接し方」を実行していきたいなぁ、なんてちょっと思ってます。

IMG_3776_1604.jpg
リンゴのコンポートを食べたらこのお顔。
そんなに酸っぱいかい!?

フランス流の離乳食

2013年04月14日 22:34

日本人だったら米!じゃあフランス人だったら?
そりゃあやっぱりパンです。

日本の離乳食はお粥から始めるけど、フランスではいつ離乳食にパンが登場するの?という謎が最近解けました。

こうやって登場するんです!
↓↓↓

IMG_3755_1304.jpg

バゲット(日本で言うフランスパン)の先っちょを切って、固い皮の部分をちゅーちゅーしゃぶらせます。これ、かなり好きで、「ちょっと待ってて」って時にあげるといつまでもちゅーちゅーやってます。しまいにはぶよぶよに柔らかくなって確実にお腹に入っちゃってます。かたまりが喉につまらないようにちょっと気をつける必要もあるので、できれば前日の固くなったバゲットなんかがよいみたい。

6ヶ月にしてバゲットデビューかぁ。
フランス人だなぁ!

離乳食スタート!

2013年04月02日 23:33

べべも来週で6ヶ月。
というわけで、2週間ほど前から離乳食始めました。

本当は6ヶ月になるまで待とうかな〜と思ったんだけど、5ヶ月になる前から歯も生えてきたりして、着々と固形物を食べる準備ができてきてるんだなぁと勝手に判断し、スタート!

一番はじめにあげたものは・・やっぱり日本人(私が)なので、お粥!
と言っても、なんと一番はじめに試しであげたのは、父が日本から持ってきてくれた「お湯を入れれば出来る」という離乳食用のインスタントお粥。記念すべき離乳食スタートがインスタントお粥なんて〜!!とも思ったけど、ちょうどお米もなくなってたし、手っ取り早かったので。ごめんよ、べべ!でも「コシヒカリ」のお粥だから許してちょうだい!

はじめてなのに上手にお口を開けて積極的に食べてくれたべべ。
よしよし、なかなかよいスタートではないか!

で、やっぱりインスタントお粥じゃあんまりなので、今度はお米を買ってきてお粥を作りました。

お手製お粥でリベンジ成功!と言いたいとこだけど、いやぁ、お粥って少量を作ろうとすると、どうしてなかなか難しい!?特に離乳食初期のお粥は、すんごいトロトロにしなきゃならなくて、長いこと炊いてたら途中でお水がなくなって焦げ付きそうになったり、ハプニング続出・・。鍋やら炊飯器やらで何度か失敗した後、ルクルーゼの鍋でやったら、ようやっと上手くいきました!

気になるべべの反応は?

結構微妙でした・・。

インスタントと違って、つぶしきれてないお米が残ってたりしたからかなぁ。くぅ!

その後、この2週間で試した食材は、
・サツマイモ
・ズッキーニ
・ジャガイモ
・にんじん

この4つ。
え、なんでこの4つ?

サツマイモは、とある離乳食サイト(英語)でサツマイモが離乳食のスタートに最適!とされていたから。ビタミンAそしてベータカロチンが豊富で、カリウム、ビタミンE、カルシウム、葉酸なんかもたくさん入っているらしい。

ズッキーニは、こちらの知り合い(フランス人)が、彼女の子供がべべの時にはじめにあげたのがズッキーニのピューレだったと聞いたので。

ジャガイモとにんじんは、こちらの小児科医からもらった離乳食メニューではじめにあげるものとして紹介されていたから。日本ではお米をお粥にして主食としてあげるけど、こちらの離乳食の主食はジャガイモのようです。

どれも蒸してからハンドミキサーでピューレにして、水で濃さを調整しました。

べべの食べっぷりは、まずまずといったところ。積極的にパクパクな日もあれば、少し食べたと思ったらすぐに遊ばれちゃう日もあって、行きつ戻りつ。アレルギー反応はあまり心配してもいなかったけど、今のところ大丈夫そう。

ところで、フランスの小児科医から教えてもらった離乳食の進め方は、結構ビックリもの!粉ミルクに少量の野菜のピューレを混ぜて哺乳瓶(!)であげ、回数を重ねるごとに野菜ピューレの割合を増やしていって、最後には野菜ピューレだけにするそうです。日本人から見たらビックリ!だけど、なるほどね・・とも思ったり。最初に入れる野菜は「ジャガイモ、にんじん、インゲン」だそう。

これから試してみたい食材は、野菜は結構なんでもいけそうなので、インゲン、ほうれん草、カボチャ、カリフラワー、ブロッコリー、グリーンピース、などなど。あと、日本ではあまりあげないのかもしれないけど、はじめの離乳食に最適ともされているアボカド。それから果物ではバナナかなぁ。

準備するのはちょっと手間だけど、初めての食材を口にするベベの反応を見るのは、こちらもドキドキして毎回楽しみ!いっぱい食べて大きくなるのだよ〜!

IMG_3686_0204.jpg

実は

2013年04月01日 15:13

二人目妊娠中です!



びっくりした皆さん、今日はそうそう、エープリルフールですよ〜!!

エープリルフールはフランス語では「poisson d'avril(4月の魚)」と言いますが、この日フランスでは新聞でウソの記事が出たり、テレビではウソのニュースが流れたりします。エープリルフールにウソの記事が新聞に載るなんて、日本ではありえない〜。

エープリルフールの今日は「Lundi de Pâques(イースターの月曜日)」ということで、祝日。でもマニュはアンラッキーにも仕事、しかも夜勤なので帰ってきません。そして、外は朝から雨、雨、雨〜。祝日なのでお店も全部閉まってるし、今日は外出しない!と決めました。ついでに、お掃除もしない!雨となんの関係もないけどね(笑)。

実は昨日の夜からどうもダルくって調子が出ず、グータラ気分なのです。
季節の変わり目ってやっぱり体調崩しやすいのかな。

べべもお昼寝してくれてるので、掃除もしないと決めた母は、
のんびりグータラ過ごすことにします。

IMG_3667_0104.jpg

上下の前歯が2本ずつ生えて来たべべ。
上の前歯の両脇にもう1本ずつ生えてくるみたいで、
指で触ると固いものがあたる。
うっかりしていると指を噛まれて痛い〜!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。