--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来客は突然に

2011年11月24日 17:42

日本人って、忙しいなぁ・・と思う。
友達と会うのも、何週間も前に約束をしてやっとかなう。
それは東京が大都市だからなのか、はたまた日本人の性なのか・・。

南仏の某田舎町では、「明日ご飯食べにおいでよ」とか、
「今から行ってもいい?」とかが普通だなぁ。

「今日何するか」、「明日何するか」、
いいとこ「週末何するか」ぐらいしか皆予定立ててなくて、
逆に「1ヶ月先の約束なんて、できにゃーよー!」ってかんじでしょうか。
約束したとしても、きっと覚えててもらえないなぁ。

と、万事そんなかんじなので、客も突然家にやってくる。
パートナーMが仕事から帰ってきたと思ったら、同僚も一緒で、
「一緒にご飯食べにきたよ~」なんてのは日常茶飯事。

何にも準備してない身としては、
「おいおい、予告ぐらいしてくれよ~」と思いながらも、
にっこり笑って、「おいでやす~」。

これを何度か経験してからは、シャワー中にMが帰ってきても、
素っ裸同然でドアを開けるのはやめるようにしました。

フランスでドアを開ける時は、家族だけではなく、
全ての人をお迎えできる態勢でなければならないのであ~る。



コメント

  1. Fumi | URL | BdaTujY2

    日本人としては普通の来客だって心構えが必要なのに、突然の来客となると
    びっくり度がかなりアップするよね~。
    フランス人は家でユニクロのフリースでグータラとかしないのかな?
    家着とその他の差が超ビッグな私には、突然の来客は恐ろしわ!!

  2. Tae | URL | -

    Fumiへ

    いやいや、ばっちり「グータラルック」ですよ、フランス人!家に呼ばれて行ったら、上半身はだか(男です・・念のため!)で迎えてくれた人もいたし、パジャマルックの女子もいたし。
    でもそうかと思えば、メイクもドレスもばっちり決めて迎えてくれる人もいたり、なぜかメイクはバッチリなんだけど、服はどう見ても部屋着??という人もいたりと・・・
    うーん・・・てんでバラバラ!
    自分的には、とりあえず素っ裸や下着姿じゃなきゃいーかな~、ということで、「ドアを開ける時は洋服着用」心がけております~(って、当たり前か・・・とほほ)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。