--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして始まるフランス語講座

2012年03月18日 21:43

調子が良くなってきたかな~、と思って、調子に乗ってみるとまた吐いて。
会う人ごとに「そのうち過ぎるよ」と言われるけど、そう言われるたびに
「そのうちっていつなんだ~!?」と叫びたくなる。もう母ちゃん疲れたで~。

そんな私の憂鬱な悩みはよそに、明日から始まるフランス語のコース。フランスに移住するフランス語の出来ない外国人全てに課せられた政府の提供する無料のフランス語授業。私に課せられたのは250時間。1日4時間、週に4日。
登録のときに、「もし時間があったら1日8時間もできるよ」と言われたけど、
ひー、それは勘弁してくだせぇ。というわけで、午後だけの受講に。

「実は今妊娠初期でツワリがひどくて心配なんです・・」と伝えると、
「大丈夫。あなたの他にも妊婦はいるから。そういえば、今朝10時に一人吐いてたわね。はは、心配ないわよ」だとさ。

いや、まさにそれが心配なんだって!
おおらかっつうか、気にしないっつうか、、
ああ、フランス人・・。



コメント

  1. Fumi | URL | -

    えーこのタイミングで

    そういえばそんなシステムができちゃって、外国人へのいやがらせかしらと数年前に思ったよ!でもTaeちゃんのレベルでもそんなに勉強しなくちゃいけないの???
    それって外国人全員必修なの?私の友達やってるのかな??

  2. Tae | URL | -

    Fumiちゃんへ

    そーなのよ、このタイミングで!まさか!?と自分でも思ったよ。ツワリはまだまだあるけど、最盛期じゃなくて本当によかった。フランス語をある期間以上学習した人や、フランスで教育を受けたことがある人は免除されるようだよ。お友達はフランスでフランス語学校に行ってたんだよね?だとしたらきっと免除されてると思うな。私は学校できちんと学んだことがないから、やっぱり受講マストだった。でも、テストも何もなしに受講時間を決められてしまうの。私は「きちんと学んだことがなくて読み書きは自信がない」と言ったところ「250時間」が課されたけど、講師に言わせると「あなたはどう考えても150時間(150時間がミニマム)でいいけどね・・」とさ。とほほ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。