--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス・カップル文化

2012年06月15日 20:58

フランス人は何をするにもどこに行くにもカップルで・・って聞いたことがあるけど、実際フランスで生活して、確かに日本よりは「カップル文化」だなぁ・・と思います。

日本だったら、友達のうちに招かれたら、夫/ボーイフレンドは行かずに、自分だけ行く・・ってよくある気がするけど、フランスでは何か理由がない限りカップルで行くことが多いみたい。夫も、友達に誘われたときは必ず私を連れて行きます。

先週の週末は、「ペタンク」という南仏名物の(日本で言えばゲートボールみたいな)スポーツの大会があり、夫がそれに登録して友達と一緒に出場するという。もちろん私は一緒に来るものとしてカウントされてました。普段だったら一緒に行きたいところだけど、この日は昼間トゥールーズまで買い物に出て忙しく過ごした上、大会が始まるのはなんと夜の9時から。ヘトヘトに疲れた私は、「家でゆっくりしてるよ~」。一緒に行くのを断ると、「本当に来なくていいの?」と、散々確認されました。

「はいはい、いってらっしゃーい、がんばってね!」

で、私は家でゆっくりサッカー欧州選手権観戦・・・していたら、いつの間にかうたた寝していました。携帯のメール受信の音で目が覚めると、夫から「1回戦勝ったよ!今は2回戦が始まるのを待ってるとこ」とのメールが。時間は既に深夜近く。結局、この日夫が帰って来たのは深夜2時過ぎ。しかも、夫が帰ってくるとき大会はまだ終了していなかったとか・・。深夜にやるスポーツ大会なんて日本では聞いたこともないよ。あぁ、着いて行かなくてよかった~!

で、この日1回戦を突破した夫と友達(2人で1チーム)の戦利品。地元産のロゼと、地元名物の缶詰2個。これを一人1セットずつもらったそうです。

IMG_0396-s.jpg

戦利品は大歓迎だけど、深夜のペタンク大会は今後もパスだな~。今回ばかりは夫も「いやぁ、あんなに遅くまでやるとは。一緒に来なくてよかったね~」ですと。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。