--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱波

2012年08月26日 08:21

フランスは先週末から熱波(canicule カニキュール)でものすごい暑さに。朝はやい時間は涼しく爽やかなもの、昼間の気温はまさに38度まで上がったりする。湿気がないのがせめてもの救いだけど、気温38度で風が少しも吹かない日にゃあ、もうぐったりで何にもする気でず。しかも昼間がここまで暑いと、夜も気温が下がらず熱帯夜。ウチワで自分をだましながらやっと眠れたかと思ったら、真夜中に汗びっしょりで目が覚める。

フランスでは一般的に家にエアコンがついていない。この容赦ない夏の暑さを避けるため、南フランスでは昼間は雨戸をピッチリ閉めて日差しを遮るらしい。どうりで、昼間だってのに雨戸が閉まっている家が多いわけだ。うちは暗くなるのがイヤなので、今まで雨戸を閉めたことはなかった。が、数日前アルザスからカルカソンヌに遊びに来ていた義母(南仏出身)が、あまりの暑さに「雨戸を閉めなきゃ」と、朝から全て雨戸を閉めることに。

うーん、なるほど、日差しは確かに入らないけど、光も外の景色も見えないのはそれこそ息苦しいじゃないか!ここはバンパイアの館かい!?やっぱり雨戸を閉めるのが好きになれない私たちは、義母が出かけている合間に窓をいそいそ開けました。

いや、それにしても、風鈴に打ち水にかき氷・・・日本の「涼」をとる工夫は素晴らしいなぁ。そして風流だなぁ。いきなり雨戸を総閉めして昼間暗闇で過ごすフランスとは反対だよなぁ。

暑くてどうにもならなかったこの日、我慢できず扇風機を購入。

IMG_0982.jpg

やけにチビッコ君で、店で一番小さくシンプルだったけど一番馬力があるという、なんだかよくわからない設定・・。扇風機というよりは、「サーキュレーター」ってかんじかな。

それにしても、扇風機とかそういうマシンは日本、進んでるなぁ〜と改めて認識。こっちの扇風機は、日本の20年前、いや、それより前ぐらいの面持ち。タイマーもなければリズム風ももちろんない、頭も回らないなんてのも多いんです。現にうちのチビッコ君は、頭も回らないしタイマーもなし。つけたらつく。消したら消える。まぁ、涼しけりゃなんでもいいけどね。がんばれ、チビッコ君!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。