--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた

2012年09月29日 07:35

血液検査。ここのところまさに3週連続で採血ラボに通っている。

採血してくれるのはいつもだいたい若いお姉さんたちだけど、今朝してくれたのはおじさん。このラボの採血担当の人は、面白いことに皆お姉さんかおじさんで、おばさんはいない。おじさんにあたるのは3回目ぐらいだけど、お姉さんたちとおじさんたちでは採血の仕方が違って面白い。

若いお姉さんたちは、私の腕にバンドを巻いて、
「手を握って〜」と言ってから針を刺し、
「手を広げて〜」と言いながら血を採る。
採血の間も「大丈夫ですか?」と声をかけてくる。

おじさんたちは、そんな手順は踏まずに無言でいきなりブスッと行く。今日のおじさんはバンドだけは巻いたけど、「手を〜」のかけ声はなしでプスッと針を刺した。

一見細やかなのはお姉さんたちだけど、実はおじさんたちのほうが痛みが少なくて
(ってほど痛いわけでもありませんが・・)さっさと終わり、安心感がある。
この不思議な違いは、なんだろう。

採血の楽しみは、後で飲み物がもらえること(笑)
採血ルームの横にカフェマシーンがあって、採血が終わったら好きなドリンクがもらえる。私はいつも砂糖の入ったカフェクレーム(コーヒー+ミルク)。
これをもらって一服してからラボを出る。

採血、今回が最後になるといいなぁ〜と思いながらも、
毎月(そして今月は毎週!)通ったラボ。
今回が最後かな?と思うと、ちょっと感慨深くなったり。

そうそう、いつも以上にセンシチブになってる妊婦は
たとえ採血ラボのことでもおセンチになったりするのですぞ!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。