--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baby Led Weaning

2013年01月26日 01:00

友達から「Baby Led Weaning」(べべ主体の離乳食)ってのが今欧米ではやっていると聞いた。離乳食と言えば、ドロドロのピューレ状にした食べ物を思い浮かべるけど、Baby Led Weaning(BLW)はピューレではなく、最初っから大人の食べる固さの食材を食べさせるという画期的な方法。通常の離乳食では、食べ物を飲み込むところから始めて、噛むようになるのは後になってからだけど、BLWでは、最初に食材をかじかじ(歯はまだ生えてないべべが多いけど)して、飲み込むのは後からついてくる。もうひとつ通常の離乳食との大きな違いは、BLWでは親がスプーンで与えるのではなく、べべ自らが食材を自分の手でつかんで食べるということ。まさに、「べべ主体」の離乳食なのだ。

YouTubeで「Baby Led Weaning」と検索すると、離乳食初日のべべがバナナやアボカドを丸ごとわしづかみして口に入れる映像がたくさん出てくる。中には、6ヶ月のべべが骨付きチキンにかぶりついて肉を食いちぎる映像なんかも出て来てビックリ仰天。

「あやまって食材を飲み込んで喉に詰まったらと思うとこわくて続けられなかった」という声や、「試してはみたけれど、うちのべべは6ヶ月ではまだ自分でつかんで食べるということができず、結局通常の離乳食に落ち着いた」という声もあったりと、BLWに関する意見はいろいろ。まぁでも、こんなやり方もあるんだぁ、と、目からウロコ。もし上手く出来たら、食材をピューレ状にする手間が省けて楽だろうなぁ、なんて思ったり、いやいや、でも、6ヶ月のべべが食材をわしづかみにしたらものすごい状態になるだろうなぁ、なんて想像したり。

何にしても、自ら触って感じて味わう「べべ主体」というアイデアは悪くないような気がする。

IMG_3023.jpg
3ヶ月半になったべべ。離乳食開始まであと2ヶ月ちょっとかな。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。