--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス人が並んででも買うもの

2013年05月19日 21:28

フランス(というかここ南仏の某街)のお店って、たいしてお客も入ってなくて商売気が全然なくガラ〜んとしていて、「経営、大丈夫かしら」ってこちらが心配になるようなところが多いんですが、いつもお客がいっぱいで大繁盛しているお店もあるんです。それは、「boulangerie(ブロンジェリー=パン屋)」。

特に、お昼時、それも土曜日のお昼前は長蛇の列。店内に入り切らない人の列がこの通り↓↓↓店の外まではみ出します。

IMG_4258_b.jpg

フランス人の車の運転なんかを見てると、「フランス人てすんごい短気だなぁ〜」って思うことがよ〜くあるんですが、バゲット(フランスパン)を買うためだったら、こんなに長蛇の列でも皆根気よく待つんです。日本のパン屋だったら、菓子パンとかあれこれいろいろ買う人が多いけど、フランスではシンプルにバゲット一本買っていく人が多いです。毎食焼きたてのバゲットが食卓にあること、これってフランス人にとってはとっても大事なことらしい。「バゲット4本」とか買って行く人を見ると、「今日は大家族でランチなんだな〜」なんて、想像してしまいます。

そして、並んで待っている間はショーケースに並ぶガトー(ケーキ)を眺めて・・。甘い誘惑に負け、余計な物を買ってしまうことも多くて・・ああ、やっぱり痩せられない!!

IMG_4261_b.jpg



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。